名護サイエンスフェスタ2017に出展しました。

2017年1月28日(土)に沖縄こどもの国が主催するなごサイエンスフェスタ2017に出展しました。

 

 

キュリオス沖縄は、「生き物のカタチのフシギ!」と題して、植物の葉やカタツムリの殻、海岸の砂を題材に、ハンズオン展示を行いました。

スタート前の展示の様子

 

ツアー中に見られるカタツムリの仲間を紹介。殻の形を比べてカタツムリの種類を見分けてもらい、何種類いるのか考えてもらいました。

 

海の砂を観察すると小さな貝やホシズナ、ウニのトゲなどさまざまな生き物のカケラが見つかります。自然海岸、人工ビーチで砂を比べてその違いを体験していただきました。

 

当日は多くの来場者がブースを訪れ、普段あまり気にとめない生き物の形に注目することで、その生き物の暮らしや生息する環境について興味をもっていただけました。

 

(キュリオス沖縄・仲栄真)