[7/10締切・限定30名]キュリオス・サマーラボ沖縄2017〜サンゴ博士とサンゴ礁プロジェクト〜

2017年8月7日から9日にかけて、沖縄県外の中高生を対象に「キュリオス・サマーラボ沖縄2017〜サンゴ博士とサンゴ礁プロジェクト〜」を株式会社リバネスと共同開催いたします。

多様な生物が生息する沖縄のサンゴ礁を研究したい中高生はぜひご参加ください。キュリオス沖縄のサンゴ博士たちが沖縄でお待ちしています。

沖縄でイノーとよばれる浅い礁池。上から眺めてもサンゴがいるのがよく分かるほど透明度が高い。沖縄の海はなぜ透明度が高いのでしょうか?

 

海草が繁茂する海草藻場。最近の研究で、隣接する環境に生息するサンゴの病気を防ぐ効果がわかってきた。

 

岩礁帯にはウニが多く生息。ウニの足って見たことありますか?

 

不思議な見た目の生き物もたくさん生息しています。オオイカリナマコの名前の由来は体をなでるとわかるかも?

 

生き物のカタチからその暮らしを予想する。ソデカラッパの右はさみ脚にあるこの突起は何のため?

 

サンゴのゲノム解読を初めて成し遂げた沖縄科学技術大学院大学での研究施設の見学や研究者との交流をはじめ、キュリオス沖縄のサンゴ博士たちから研究や調査の手法を学んでいっしょにフィールドへ繰り出すなど、沖縄のサンゴ礁を研究するための3日間を予定しています。海の研究に興味がある、海の生き物が好き、沖縄の海をもっと知りたい中高生はぜひチャレンジしてください。

 

<概要>

キュリオス・サマーラボ沖縄2017
〜サンゴ博士とサンゴ礁プロジェクト〜

日時 : 8月7日(月)~9日(水)
対象 : 中学生・高校生
定員 : 30名(最少催行人数15名)
料金 : 98,000円(税込)
(※プログラム参加費用、研究機材、現地での移動、2泊3日の宿泊、7食分の費用込み。沖縄への渡航費は別)
集合解散場所:那覇空港
応募締め切り:2017年7月10日
(※先着順なため人数に達し次第締め切り)

主催:一般社団法人キュリオス沖縄
協力:株式会社リバネス
旅行手配:株式会社JAL JTAセールス

 

<スケジュール>

1日目
◆ 那覇空港集合(12:00)
◆ 世界屈指の研究拠点・沖縄科学技術大学院大学のキャンパス見学
◆ 若手のサンゴ礁研究者による講演・研究仮説の立案

2日目
◆ 調査(1)海岸の漂着物調査
◆ 調査(2)サンゴ礁の生物相調査
◆ 調査結果のまとめ/夜の特別アクティビティ

3日目
◆ 研究発表準備
◆ 研究発表
◆ 那覇空港解散(15:00)

 

<お申し込み>

下記の申込みフォームより必要事項をご記入ください。

キュリオス・サマーラボ沖縄2017 申し込むフォーム

※確認事項

・那覇空港集合、那覇空港解散となります。沖縄への渡航費は参加費に含まれておりません。
・参加者の旅行保険代は参加費に含まれています。
・雨天、荒天の場合はプログラムの内容を変更する場合がございます。
・台風の発生により航空便の欠航が予想される場合はプログラムを中止いたします。
・本プログラムにお申込みいただいた方へは別途、プログラムの詳細と申込書を送付いたします。内容をご確認の上、ご返送ください。

 

<お問い合わせ先>

一般社団法人キュリオス沖縄
Mail: info@curiousokinawa.com(担当:仲栄真)

FacebookページのMessengerでも対応いたします。